マイクロドローンビギナー向けの体験型講習会

マイクロドローンをはじめてみたい方、まずは触れて飛ばしてみたい方に向けた、体験型講習会を開催します。

マイクロドローンを飛ばすには、無線免許や開局手続きが必要ですが、今回の講習ではこれらの手続きは不要!

基本的なドローンの操作を学び、ドローンライフの最初の1歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?


そもそもマイクロドローンとは?

マイクロドローンとは、バッテリーを含むドローンの重さが30g前後の物をいいます。

ドローンレースの登竜門となるマイクロドローン。小型で構造がシンプルな手のひらサイズのドローンは、ビギナーから上級者まで幅広い層で楽しまれています。

次回開催日程


台風14号の接近に伴い,当日の講習会を中止とさせていただきます。悪しからずご了承ください。

2021年10月16日(土)

10:00〜

会場:MURAMOTO DRONE TERRACE

2階 ドローンサーキット

講習時間は120分程度を予定しております。

毎月第3土曜日に開講される講習会当日の15時より、MURAMOTO DRONE TERRACE月例ドローンレースが開催されます。観戦も可能です。

ビギナー向けドローンで先ずは慣れる

65型と呼ばれるマイクロドローンをベースにしたトイドローンで、先ずはドローンの操縦に慣れることからスタートします。

T10J
実際の機材を使って操縦練習

マイクロドローンの操縦用リモコン(プロポ)は、各々が好きなメーカーの物を使用できます。講習ではFUTABA製T10Jを使用します。

65 micro drone
VTXを外したドローンで電波法対策

無線局の開局手続き、それに伴う無線従事者免許が不要となるライブビュー伝送システム(VTX)を撤去したレース用マイクロドローンで操縦練習を行います。

会場は2階のドローンサーキット
会場はドローンサーキット

講習会の会場はMURAMOTO DRONE TERRACEの2階ドローンサーキットを使用します。レースコースの雰囲気を体感してみてください。

受講料金:¥ 5,500(税込)

募集定員 6名

空席残り僅か


申込み期限は 2021年10月15日(金) 12:00

定員となり次第募集を終了させて頂きます。


次回以降の開講日、

10月16日(土)

11月20日(土)

12月18日(土)

へのお申し込みも可能です。


講習カリキュラム

座学

ドローンの構造や操作方法、飛行に係る法規制にやルールに関する、マイクロドローンを楽しむに当たって最低限抑えておくべき内容をお話します。

トイドローンでの操作練習

65型マイクロドローンをベースとしたトイドローン【HS210】を使った基礎操縦訓練を行います。コントローラーのスティック操作に対して、ドローンがどう動くのかを体感してください。

レース用機を実際に操縦

見た目は似ていても、レース用のマイクロドローンはトイドローンとは似て非なる操作性です。目視による飛行とFPVによる飛行をそれぞれ体験してみてください。

受講申し込み